ニュース - イベント

ベトナム工業団地一覧・最良の工場を貸す

製造活動のための小規模工場を借りることは、現在の国内と海外の発展同行だそうです。このことにより、企業は新しい工場を建設することに多額の費用を費やす必要がありません。それでは、企業の製造活動を開発したいと思ったら、小規模の工場を貸すベトナム工業団地を探すことができますか?

理解ベトナム工業団地一覧

1. ベトナム工業団地の設立

2018年末までに、250の工業団地が稼働し、総自然土地面積は約68万ヘクタールで、76の工業団地が寺院の舞台にありました。敷地面積の補償と、総面積25,000 haの自然土地を備えた基本構造。 ベトナムの工業団地は大きく変化しています。

計画投資省の経済圏管理局の報告書によると、2018年には、外国投資資本ベトナム 工業 団地、経済圏、追加資本の合計額が増加しました。 83億米ドル以上。

2. ベトナム工業団地一覧への投資

したがって、経済圏は約560の外国投資プロジェクトに投資するために登録しており、登録された総投資資本は53億米ドルを超え、 30億ドル以上の追加投資を伴う500プロジェクト。

2018年末までに蓄積されたベトナム工業団地経済圏には、約7,500の国内投資プロジェクトが集まり、総登録資本は約970兆ドン、約8,000の資本プロジェクトがあります。総登録資本による外国投資は、1,450億米ドルを超えると推定されています。ベトナム工業団地の稼働率が稼働し、73%以上に達しました。

地図ベトナム工業団地

1. 設立時間ベトナム工業団地

2018年末までに、国には17の沿岸経済地帯ベトナム 工業 団地があり、土地と水の総表面積は845千ヘクタールを超えました。また、ナムディン省ニンコ経済圏は、経済圏の開発計画に含まれていますが、設立されていません。

ベトナムの工業団地の現在には、326の工業地帯があり、合計9万3千ヘクタールの自然土地面積があります。特に、工業用地の面積は6万4千ヘクタール近くに達し、総自然面積の約68%を占めています(ベトナムの工業団地)。稼働率は73%を超え、 76のIPベトナム工業団地は、サイトのクリアランス補償と資本建設の過程にあります。 17の沿岸経済区域が設けられており、総土地面積と845,000 ha以上の水面があります。

2. 現在の状況ベトナム工業団地一覧

廃水処理の状況については、稼働中の250の工業団地ベトナムの工業団地一覧のうち、合計処理能力で稼動している218の工業廃水処理施設があります。排水処理は、1日あたり950,000 m3を超えます。

運用効率を改善し、ベトナム工業団地の投資を誘致するために、輸出加工区、計画投資省の経済圏管理局のリーダーは、今後、投資誘致、特に外国投資誘致の焦点を明確に特定するために、投資に関する法律、ベトナム工業団地および輸出加工区の法律を改善し続けます。全国、地域、およびベトナム工業団地、輸出加工ゾーン、地域および地域の可能性と利点に適した;技術、環境、開発の方向性に関する適切な投資プロジェクトを選択するために、明確で具体的な基準と条件を定義する。

評判の高い5つのベトナム工業団地リスト.マップのベトナム工業団地一覧

1. バクニンのイェンフォンベトナム工業団地一覧

イェンフォンベトナム 工業 団地 はバクニン省のイェンフォン地区に位置しています。ここも他の県都に直結して、商品を輸送するために便利な場所です。そのうえ、高速道路18号の近くにあるため、その他の付近のベトナム 工業団地に移動するのにも便利です。ここは、総面積658ヘクタールの北部地域の主要な近代的かつ同期的なベトナム工業団地です。

イェンフォン工業地帯の交通ルートは、碁盤目状で構築されています。さらに、ベトナム工業団地での製造活動が順調にできるように最良の人材を提供するため、Viglaceraという専門学校が設立されています。この利点で、企業はここの小規模工場を借りたら、高度なスキルを持つ人材の雇用による負担が少なくなります。

ベトナム工業団地

イェンフォンベトナム工業団地のその他公共施設

-  事務所エリア

-  加工工場

-  三相発電所

-  浄水道

-  当世流なトイレエリア

-  防火システム

2. ダナン市のホアカンベトナム工業団地一覧

ホアカンベトナム 工業 団地は、ダナン市のリエン・チウ地区ホアカン区に位置して、最大15平米の団地内本街路を備えた先進的な輸送システムがあります。そのため、商品や機械の輸送がより便利になります。または、423.5ha総面積のうち、小規模工場を借りるのに使う80haの面積で、企業は製造を開始するのに有利な地理的位置です。

倉庫システムは完璧な鉄骨で設計されており、各階には180平米の事務所エリアがあります。工場にある生活需要を満たすため、各工場には別々の食堂が設置してあり、ベトナム工業団地内の電気と水道の設定は企業の製造活動に関する需要を満たすものです。ベトナム工業団地の周りは、植林やガレージ、警備員のブースなどがどこに設置するのかをきちんと設計されています。特に、ベトナム工業団地の管理者は工場を借りる際の法的書類の手続きをサポートしています 。

3. ロンアンのタンキムベトナムの工業団地一覧

タンキムベトナム 工業 団地は、ロンアン省で都市化プロセスを促進していく1つの重要な場所であり、経済発展の条件を満たすベトナムのベトナム工業団地です。そのため、国内と海外の企業から多額の投資資金を受けています。

タンキムベトナム工業団地というと、ホーチミン市の近くにある小規模工場を貸す分野で有名な賃貸会社・KIZUNAというものについて知っていない人はいません。そして、Kizunaもロンアン省で既設工場を貸すサービスに投資しています。企業は新しい工場を建設する必要なく、既設工場を借りてから、製造活動をすぐに開始できます。

ベトナムの工業団地

ロンアンでベトナムの工業団地一覧

ここの製造工場は全てに最新の輸送・電気・水道のシステムが設置してあります。KIZUNAは、法的手続き、税コードの登録などを支援し、それに企業向けのKIZUNA Hubというオンラインサポートツールを開発しています。このツールを利用したら、企業は気になる情報を探したり、他社と協力したり、契約を結んだりするのに役立ちます。このことから、お客様は工場を借りる際に、KIZUNAがいつも必須な公共施設を提供していることがわかるでしょう。費用を節約するために小規模工場を借りたいと思ったら、KIZUNAのサービスをお選びください。

4. クアンミン工業団地

クアンミン工業団地はハノイ市にあり、総面積は340ヘクタールで、投資家にとってベトナムにある最も魅力的な工業団地の1つと考えられています。クアンミン工業団地が理想的な場所にあり、地域付近の主要道路への流通が便利であるため、投資家は目的の市場に簡単にアクセスできるようになります。さらに、投資家の満足を上る目標を持っているため、VID Groupは同期的なインフラシステムに投資し、開拓しています。

今まで、クアンミン工業団地が181の国内外の企業を引きつけているとのことで、投資家にとって名誉ある成功したポイントだそうです。

 *位置:

クアンミン工業団地は、ハノイ首都とノイバイ国際空港を結ぶノイバイ高速道路のタンゴン北部にあります。

- ハノイ首都の中心部まで:20km程度

- ノイバイ空港まで:4km程度

- ハイフォン港まで:110km程度

- カイラン港からクアンニン県まで:160km程度

5. ノイバイ工業団地

ノイバイ工業団地は、Aubridge Behardというマレーシア系企業がベトナム・ハノイのインフラ開発投資公社との合弁会社であり、ノイバイ開発株式会社によって開発されました。

ノイバイ工業団地はノイバイ国際空港に隣接し、ハノイの中心部から35 km、ハイフォンから125 kmの距離があります。

ノイバイ工業団地の総面積は100ヘクタールであり、全体面積はリース済みです。

ノイバイ工業団地には、主に日本、米国、中国、台湾、韓国、タイ、シンガポール、マレーシアの投資家を含む合計39社がいます。そのうち、日系企業は70%を占めすこと。

 *位置:

ノイバイ工業団地の西と南部はノイバイ国際空港に隣接しており、その正面には国道3号線と国道2号線とタンロンノイバイ高速道路を結ぶ省道131号があり、ハイフォン港とカイラン港への道路にも接近する場所です。

- ハノイの中心部から25km程度

- ハイフォン港から120km、カイラン港から125km程度

- ノイバイ空港から3km程度

- ハノイ駅から25km程度

ベトナム クレーン 工場を借りる必要がある場合、すぐにKizunaにご連絡ください。

Kizunaは、Ready-Builtサービス工場のソリューションの先駆者であることを誇りに思っており、クレーン工場や他の標準的な高品質の工場のニーズに対応する有名なブランドです。Kizunaの利点はお客様に高く評価されていることで以下にご参考ください。

-戦略的なロケーション:ロンアン省に位置しており、ホーチミン市に隣接し、港、空港、フーミーフンの住宅地、幹線道路(国道1A、国道50)などの重要な交通機関に近いである。

-最適な工場デザイン:250m2から80,000m2までの多様な工場モデルがあり、便利な換気の屋根システムが設置されている。

-工場団地内では、3つの電源の電気、水道、食堂やセキュリティシステムが完全に設置されている綺麗で緑が多い技術&ユーティリティシステムがある。

-日本語、韓国語、英語など多言語対応スタッフによる包括的な総合エコシスがある。

-最適なEasy in-Easy outポリシー:レンタル工場がすばやく借りれるし、工場の規模が簡単に拡大できるように企業にアドバイスおよびサポートをします。デポジットをなくすことなく契約期限前に工場を清算するのを企業様にサポートする。

つまり、クレーン工場は多くの企業が使用している一般的なタイプです。この工場モデルには、強固な技術インフラとデザインが必要です。多くの製造業界に属するの国内外企業が、Kizunaの利益のある高品質のReady-Builtサービス工場を選択しています。すぐにKizunaに連絡してお問い合わせくださいますようお願い申し上げます!

上記は小規模工場を貸すサービスがある3つの最大ベトナム工業団地一覧です。工場を貸すことで企業の発展において非常に重要な役割であって、品質の良い工場のモデルのおかげで、新しい製造工程が順調に運営されます。これらの有用な情報であなたが最適な決断を下すことに役に立つと思いますので、是非ご参考ください。

Kizunaのレンタル工場を借りる計画により、もっと効果的な生産活動を。

また見なさい:

ホーチミン工業団地

ベトナムの縫製工場

ベトナム食品安全衛生法

ベトナム最低 賃金

ベトナム労働法