News

スマートホーチミン市 近郊 工業団地の形成を促進した理由

4.0の技術革命はベトナムの産業の発展を促進しています。最も顕著な特徴はマートホーチミン市 近郊 工業団地の形成でした。どんな理由でスマートホーチミン市 近郊 工業団地の形成に影響を与え、促進したのでしょうか。Kizunaの記事でこの形成を促進した3つの主な理由についてご覧ください。

ホーチミン市 近郊 工業団地

ますます多くの企業が選択しています ホーチミン市 近郊 工業団地

 

ポテンシャル ホーチミン市 近郊 工業団地

+ ホーチミン市 近郊 工業団地 の特徴

ホーチミン市は私たちの国の経済の中心地であり、さまざまな職業と豊富な労働力があります。 特に、ホーチミン市 近郊 工業団地 は、ビンズオン、ドンナイ、ロンアンなどの他の工業地域に隣接しています。

+ 産業グループ ホーチミン市 近郊 工業団地

開発 ホーチミン市 近郊 工業団地 は、産業と分野に焦点を当てることを目指しています。ステージには高付加価値コンテンツが含まれています。 ホーチミン市 近郊 工業団地は、科学技術の内容が多く付加価値の高い4つの産業グループの開発を優先しています。

4グループの産業(機械工学、電子工学-情報技術、医薬品化学-ゴム、食品および食品加工)およびバイオテクノロジー、クリーン産業、省エネ。繊維および履物産業のファッション産業、デザイン産業...ホーチミン市 近郊 工業団地 は、組み立ておよび労働力不足の活動から生産活動に徐々に移行します。エクスポートに進みます。

ホーチミン市 近郊 工業団地 の開発

+ ホーチミン市 近郊 工業団地 のクラスター開発

ホーチミン市 近郊 工業団地 は、ハイテク工業団地と一緒に発展し続けます。 計画どおりに産業クラスターでの生産を手配します。 機械産業、電子産業、情報産業の発展を支援する裾野産業の発展。 未熟練労働者は多くの労働者を雇用し、新しい投資プロジェクトの魅力を制限します。

+ 付加価値 ホーチミン市 近郊 工業団地

ホーチミン市 近郊 工業団地 は、ハイテク工業団地とともに発展を続けます。計画された産業クラスターでの生産の手配。機械産業、電子産業、情報産業の発展を支援する裾野産業の発展。新しい投資プロジェクトの魅力を制限する労働集約的な未熟練労働者。

これまで、ホーチミン市 近郊 工業団地 の付加価値は、南部の主要経済地域における工業生産の大幅な増加を説明し、全国の工業生産の規模に大きく貢献しています。

ホーチミン市 近郊 工業団地 は、ホーチミン市の地域総生産(GRDP)に重要な貢献をしています。ホーチミン;ここでは、4つの主要産業が産業全体の発展に重要な役割を果たしています。

スマートホーチミン市 近郊 工業団地の開発動向

+ ホーチミン市 近郊 工業団地 世界技術革命の時代

これまでの技術革新は4つの段階を経ています。最初の1.0時代では生産産業で蒸気エンジンが登場され、次の2.0時代では電気モーターが登場したことで生産能力が向上しました。第三の3.0時代はコンピューターと自動的に接続していることで、現在に使われている衛星、飛行機、電話、インターネットなどのデバイスが生み出せました。現在、4.0の時代では3.0からの改善でスマートホーチミン市 近郊 工業団地の登場など新しい機能が出ています。

+ ホーチミン市 近郊 工業団地 の企業は、4.0テクノロジー革命に参入するために何をすべきか

物理学とデジタルの強力な組み合わせで、インターネットの登場は人間を知的作業から解放するのに役立つハイライトになります。4.0の技術革命による大きな利点は収益の増加、生産効率の向上、ロボット製造によるコストとリスクの削減などですが、人間の価値と人道的な世界を作り出すことに注意しないといけません。スマートなホーチミン市 近郊 工業団地を形成する傾向に従って成功し発展したい企業は、次のように実行する必要があります。

ホーチミン市 近郊 工業団地

業界をデジタル化する計画を立てる

- 最大化できる主要な製品を選択する

- 投資の要素を決定する

- 実装し始める

- データベースシステムの作成と分析

- 先進的なテクノロジーの統合

スマートホーチミン市 近郊 工業団地エリアの形成を促進する3つの理由

+ ホーチミン市 近郊 工業団地 の生産技術

4.0の技術革命は生産技術に大きな改革をもたらしています。特に、スマート生産は世界中で強く開発されています。スマートホーチミン市 近郊 工業団地の形成は不可欠であり、優れた生産技術施設も追加されています。また、ベトナムの製造業も強力な成長機会が得られるでしょう。投資家は高度な機械と生産技術に投資することで、後続の各手順が間違いのないように入力条件を同じにします 

さらに、一つの製品のみ生産している小規模工場も顧客の要件に応じて調整できるようになります。

+ 接続と相互作用のセンター ホーチミン市 近郊 工業団地

高い基準を持つ既成工場を借りる需要が高まっていることで、連続で同期的に生産できる小規模工場に興味を持っている企業も多くなっています。この工場は借主と友好的でスマートな相互作用で設計する必要があります。また、借主の企業の価値を高めるために多くのサポートサービスがあります。デジタル工場の構築はスマートホーチミン市 近郊 工業団地内の工場のように、多様な部門をうまく接続するのに役立ちます。同じ製品を製造する工場チェーンも、情報と安全なデータを簡単に送信します。

 ホーチミン市 近郊 工業団地

ホーチミン市 近郊 工業団地 は多くのビジネスの最適なソリューションです

+ ホーチミン市 近郊 工業団地 のすべてのプロセスデータをデジタル化する

ホーチミン市 近郊 工業団地全体の技術開発に投資して、強固な基盤を構築します。企業は高度なテクノロジーを生産活動に適用でき、高速なインターネットシステムも各生産工場にインストールされています。サービス工場はデジタルプラットフォームを介して相互作用し、保存および接続されたデータになります。土地のリース登録、水道代・電気代の支払いなどのサービスもデジタル化され、オンラインで実施できるようになります。すべての情報と書類は待つことなくオンラインで迅速に公開されます。

スマートホーチミン市 近郊 工業団地を設立することで、企業はデジタル化のプロセスを迅速に開始できます。ただし、企業の生産技術にも大きな圧力がかかります。したがって、企業は機会をつかみ、交流されている開発速度に追いつくことができるように常に学ばなければなりません。機会を無視して古い方法を維持する場合、企業はレースを離れるしかありません。