, Tin tức - Sự kiện

2018年1月1日からの地域別最低賃金の引き上げについて

2017年12月07日、政府は労働契約を交わした労働者の地域別最低賃金に関する政令第141号/2017/NĐ-CPを公布した。内容は下記の通りである。

– 地域 1: 3.980.000 ドン/月

(現規定の3.750.000 ドン/月より230.000ドン増)

– 地域2: 3.530.000 ドン/月

(現在規定の3.320.000ドン/月より210.000ドン増)

– 地域3: 3.090.000 ドン/月

(現在規定の2.900.000ドン/月より190.000ドン増)

– 地域4: 2.760.000 ドン/月

(現在規定の2.580.000ドン/月より180.000ドン増)

尚、2018年1月1日より、Thủ Thừa (ロンアン省)地域の企業は地域2の最低賃金に従い、給与計算を行う(地域3から変更)

この規定に従い、Kizunaレンタルサービス工場エリア(地域2に該当)での最低賃金は3.530.000 ドン/月である。

MOLISA (労働傷病兵社会省)によると、最低賃金の上昇は、それぞれの地域に応じて、労働者とその家族の最低限生活に必要な金額の約92〜96%をカバーする。そして上記の調整は、雇用、失業、企業の生産事業の状態、企業の生産コストへの影響のレベルへの影響を考慮に入れたものである。予測によると、この地域における最低賃金の引き上げに伴い、企業の経費は一般的に約0.55%〜0.6%増加し、そのうち繊維産業と履物産業は労働集約セクターであるため、約1.15%〜1.2%の上昇となる。

情報元: www.luatvietnam.vn