ヤナセベトナム、思い出に残る社員旅行

7月13日、KIZUNA1レンタルサービス工場で生産活動を行う一人有限会社ヤナセベトナム様が、親会社である柳瀬株式会社(本社:兵庫県丹波市)とベトナム現地法人の従業員とをつなぐ社員旅行を行いました。ヤナセベトナム様は、2014年からKIZUNAに入居され、発展を続けていらっしゃいます。

旅行のはじめに、まず柳瀬株式会社のみなさまは、ヤナセベトナム様が入居されているKIZUNA1レンタルサービス工場を訪れました。両社はKIZUNAの共有ミーティングルームで交流した後、製造工場を見学しました。

yanase-vietnam-workshop

visit-Yanase-Vietnam-in-Kizuna-1

ヤナセ御一行様は、まず西部のミトー(My Tho)市に向かわれました。ここでは、手漕ぎボートに乗ったり、ベトナムの民族音楽を聴きながらトロピカルフルーツを楽しむなど、ベトナム西部の文化を代表する様々な活動を体験されました。これは、特に日本から来られた従業員のみなさまにとっては忘れられない体験になったのではないでしょうか。

yanase trip to My Tho

旅行の最終日には、ベトナムの戦争史跡であり軍事施設としても有名なクチ(Cu Chi)トンネルを訪れました。ここは、迷路のようなトンネルシステムがあるだけでなく、診療所、調理場、貯蔵庫、仕事部屋など様々な機能を備えた多数の部屋が作られており、「地底都市」と呼ばれています。

短い旅程でしたが、思い出に残る素晴らしい旅となりました。柳瀬株式会社のみなさまは、ベトナムの観光地を訪ねて面白い活動やおいしいベトナム料理を体験することができました。一方、ヤナセベトナムのみなさまにとっては、くつろいだ時間が過ごせ、より団結を深める機会になりました。ヤナセ様は、従業員に対する非常に良い福利厚生制度を設けられているように思われます。このような会社に従業員は愛着を持ち、長く勤めることができるのではないでしょうか。

yanase business trip

By Marketing Department – Kizuna JV Corporation