, Tin tức - Sự kiện

Woojung Foodとの工場賃貸契約書調印式を開催

2017年8月14日、Woojung FoodとKizuna JV株式会社の間でKizuna2のD3工場の賃貸契約書調印式が開催された。Woojung Foodは韓国の大邱広域市に本社を置き、Mr.Eom Taeyeon氏とその他2名により出資された現地法人である。

親会社はフードチェーンのビジネスを行っている一方で、ベトナムの現地法人ではサイドディッシュの事業を専門に行う予定である。

KizunaJV株式会社の副社長のチャン・ユイ・ヴ―は、新しいビジネススタートの地としてKizunaのレンタルサービス工場を選んでいただいたことに深く感謝の意を述べた。

woojung-contract-signing

Woojung Foodの代表取締役はKizunaを選んだ理由として、とても綺麗な環境で行政手続きサービスがしっかりしており、ビジネスを行うのにちょうどいい工場のサイズだったことを挙げた。                     

Woojung Foodは9月上旬に機械の搬入を行い、9月半ばには正式に操業開始を行う予定である。サイドディッシュの製造工場が安定して生産できるようになれば、キムチの製造も近々開始を行う計画である。

Kizuna JV株式会社はWoojung Foodの早期のビジネスの成功を願うとともに、今後も引き続きサポートを続けると共に、アジアコミュニティーの拡大を目指し、韓国中小企業の誘致に力を入れる予定である。

By Marketing Department – Kizuna JV Corporation