, Tin tức - Sự kiện

ベトナムの医療機器生産工場を設立する際の重要な条件

ベトナムの医療機器産業の発展の見通しは非常に明るいです。ベトナム人の平均寿命が延びているので、将来的に医療機器の需要も高まるでしょう。これがこの市場に多くの投資家を引き付けている理由です。また、この工場をどのように設立するかという問題に多くの企業が関心を抱いています。この記事ではベトナムで医療機器生産工場を設立する際の条件を紹介します。

医療機器を生産する工場に対する条件

1.医療機器工場の人事条件

医療機器の生産は条件付きビジネスです。というのは、この分野の担当者には特別な要件が必要です。

第一に、人材は高等専門学校又は工学・医学専攻の大学卒業以上の学歴を持っている必要があります。そして卒業後に病院などの職場で正社員として2年間以上の職務経歴を持っている人材が対象になります。生産に割り当てられた担当と上司の指示などの情報は全て文章ですべきです。

つまり、医療機器生産工場を開設する際には、企業は対象の医療機器の生産要件を満たすスタッフを採用すべきです。

2.施設、設備、品質管理の条件

医療機器生産工場は人間の健康に関する産業なので、設備に関する条件も非常に重要な問題です。最初に適切な工場の場所を確定することです。運営中には生産プロセスと機器の品質管理をよく確認する必要があります。品質を管理する機械がない場合、生産中の医療機器の品質を確認するために、品質検査機関と連携すべきです。

医療機器生産工場内の保管基準

保管倉庫は下記の条件を満たす必要があります。

-医療機器の種類と数に適した保管倉庫の広さがあること。

-風通しが良く清潔であり、乾燥した汚染環境に設置しないこと。

-使用説明書に従って、医療機器の保管を実施すること。

-生産工場から医療機器を必要とする場所まで適切な輸送手段を用意すること。

生産された製品のすべては品質管理システムの基準に沿って実施される必要があり、医療機器生産工場にとって特に重要でしょう。医療機器を生産する工場は2018年1月1日まではISO9001の品質管理基準と2020年1月1日まではISO13485の品質管理基準を完全に適用することです。

法的条件

法的条件の遵守は企業が実施すべき重要な要素であり、企業は法的書類のすべてを完了する必要があります。そうしたら、地方機関は新規企業に投資証明書と事業登録などの大事な許可書を発行します。医療機器生産工場の工場長は責任当局の指示に従って生産条件適格書を準備して、所在の保健省に提出しなければなりません。

有効な書類を全部受け取った後、保健省は受付番号を発行します。営業日の3日以内に企業に対して結果を返信する責任を負います。終了後、新規企業は生産および事業活動を開始するのに十分な条件が揃うことになります。

つまり、他の会社の種類とは異なり、医療機器生産工場は運営する前に、より特別な条件を要求されるのです。上記の記事が企業の運営に役立つことを願っています。