, Tin tức - Sự kiện

韓国企業グループがロンアン省の投資環境を調査

2018年9月7日、KIZUNAはロンアン省人民委員会と協力し、ロンアン省での投資機会を調査する韓国企業グループを受け入れた。この調査団は、電子部品の製造、コンサルタント、貿易など、様々な分野で活躍する13社の代表者が集まったもの。

今回の会合で、ロンアン省人民委員会のグエン・ヴァン・ドゥオック副委員長は、ロンアン省は外国投資を誘致する潜在力があると述べた。現在ロンアン省では、37カ国から928件のFDI(外国直接投資)プロジェクトを誘致しており、総投資額は59億ドル。このFDIプロジェクトの主な産業分野は、裾野産業、精密機械、電子部品、農業用具などとなっている

各韓国企業の代表者は、この会合で共有された情報により、ロンアン省における投資活動をより深く理解できた様子であった。将来的に、ベトナム、特にロンアン省が韓国企業にとって理想的な投資環境であり続けることを願う。

By Marketing Department – Kizuna JV Corporation