, Tin tức - Sự kiện

Kizunaのサービス工場の最適な4つの基準

現在、自社のビジネスのために貸し工場を借りる企業は多いです。その中で、Kizunaは評判の高い工場を貸す賃貸会社です。次の記事では、Kizunaのサービス工場の利点について説明します。

外国企業はベトナム市場に積極的に投資して、事業を強く発展させています。したがって、戦略的な計画の各ステップを慎重に調査したり検討したりすることが必要です。投資する適切な場所を選択する際には、より注意深くならないといけませんがKIZUNAはそれを理解して、企業に最適な既成工場を提供します。企業の信頼を勝ち取るために、Kizunaは最高かつ最先端の工場とサービスを提供しています。

Kizunaのサービス工場の4つの最適な基準

1/ 建設における最新技術の適用

工場の場所と規模を変更したい場合、建設時の組み立てと解体の困難によく直面しますが、それが建設の費用を引き上げています。ただし、Kizunaのサービス工場ではコストの問題を簡単に解決できます。Kizunaは工場を建設するために最新技術を適用しているので、従来のように構造を変更したり、工房の場所を移転したりするために壁を壊す必要はありません。つまり、顧客の工場を拡張する要求に応じて各工房の障壁を簡単に移動して、組み立てます。

Kizunaのサービス工場

2/ グリーンエネルギーを使用する

Kizunaの工場には3MWの屋上太陽光の発電機を設置するために600億ドン以上を投資しました。目標は自然エネルギーを使用して、国内送電網の負荷を減らすことです。そのことで、同社は「グリーンエネルギー」の証明書を取得しました。さらに、標準工場には2台の100%予備容量のEVN電源もあり、年中無休で電力を供給できます。水道と電気と輸送のシステムは安定しており、各工場に流れています。

3/ 柔軟に工場の面積を拡張する

作業場面積は96~10000平米で、小工房、中工房、大工房の規模があります。このような多様性により、企業は生産および事業の面積を簡単に拡大できます。さらに、Kizunaのサービス工場エリアも多様な工場の種類も増加しているので、企業はスマート工場、クレーン付き工場などを選択できます。

4/ 最適な工場の建築の基準

Kizunaのサービス工場

KIZUNAは工場の耐久性などを高めて、品質を改善するために、最大3トンの負荷に対応できて、2〜5トン重さのクレーンを設置できるように設計しています。

屋根システムが設置されているのでどんな天候でも安全に荷物を積み降ろせます。また、拡張された屋根エリアは従業員の駐車スペースとして使用できます。

KIZUNAの標準工場では太陽光を使用する電気システムを設計しています。これを使用することにより、電力を節約し、換気を向上させ、カビと湿度と作業環境の空気の汚れなどを防ぎます。

一方、企業は人工照明システムを設置したり、LEDランプ、蛍光灯などを使用したりすることで、生産プロセスがより便利になります。

上記によって、Kizunaのサービス工場エリアの品質がよく理解できたでしょう。Kizunaに来たら熱心なサポートチームがいるので、あなたの企業に成長の機会をもたらしましょう。