, Tin tức - Sự kiện

KIZUNAの小規模工場モデルの大きな利点

生産規模を拡大するのは現在の多くの企業の目標ですが、工場を建設することに費用がかかるし、リスクも高いので、費用を節約するだけでなく、市場調査の時間を増やすため、企業は小規模工場のモデルを借りることを優先として選びます。ただし、企業の開発機会を多くもたらすためにはどこの賃貸工場の質でも良いというわけではなく、信用が高いというわけでもありません。それでは、KIZUNAの既成工場モデルの利点について参考しましょう。

KIZUNAの小規模工場モデルの3つの利点

1/ 絶好の位置

KIZUNAは、ベトナムのロンアン省カンジュック地区のタンキム工業団地に位置しています。ここはベトナムの南部の主要な経済地域と考えられていますので、道路や水路で地域内外に商品を輸送するのに便利であるし、他の地域と取引したりするのもできます。また、標準的な工場の場所について話せば、道路システムはKizunaの重要な利点です。

KIZUNAの3つのサービス工場エリアは国道50号に直結する道路に位置して、そこから国道1A号やベンリュック省からロンタン省までの高速道路など他の主要な輸送道路と接続しています。そのため、南部のロンアン省全体で商品を輸送するのは非常に簡単になります。

小規模工場のモデル

2/ 多様化した規模

KIZUNAの小さな工場の規模は96平米以上の面積を持っている工場エリアが多様です。さらに、最大10,000平米の面積の大規模工場モデルもあります。これにより、企業は生産活動に適した工場を簡単に選択でき、生産を拡大したいときにも自由に他の賃貸工場のエリアに変更できます。KIZUNAの賃貸工場に関する法的手続きは非常に簡単で、当社の営業部に連絡して、最速のサポートが受けられます。

3/ 最適な建築を備えた小規模工場のモデル

たとえ小規模工場だとしても、KIZUNAは高水準で構築することを確保します。当社の工場は最適なインフラと設備を備えており、小規模工場モデル用の設備については以下です。

- 屋根システム:すべての工場には、多様な目的に使用される屋根システムが設置されています。そこは商品を便利で簡単に積み降ろす場所であり、広い屋根構造は従業員用の駐車場として利用できます。

- 自然照明システム:小規模工場に対して、KIZUNAは自然照明システムに特別な関心を持ち、生産工場が多ければ多いほど太陽光源を受け入れるように設計され、構築されています。この光源で生産工程に影響を与えたり、干渉したりしないどころか、工場内の循環や換気およびカビと水分の対策になります。

- 人工照明システム:企業は蛍光灯やLEDなどを使用して人工照明システムを自由に設計できます。

小規模工場のモデル

特に、KIZUNAには多言語のサービスチームがあり、他の賃貸会社と比べたらそれがKIZUNAの大きな利点になります。普通の外国企業は所在国で投資する際に言語の制限に直面している場合が多くて、特に市場の需要、法律、行政手続きなどの調査が困難な問題でしょう。そのため、KIZUNAの多言語で対応できるサービスチームはお客様の要求に応じて色々補助していきます。そして、外国企業はベトナムでビジネスを開始する際、言語の壁なんかご心配しないで下さい。

上記はKIZUNAの小規模工場モデルが企業にとって大きな利点であり、企業向けの効率的で堅実な生産環境作りを目指しています。