, Tin tức - Sự kiện

神奈川県の代表団がKIZUNAレンタルサービス工場を訪問

2018年8月27日、神奈川県の代表団がロンアン省外務局の協力のもとロンアン省を訪れ、KIZUNAレンタルサービス工場を含め同省の企業と交流しました。今回の訪問の目的は、来年3月に神奈川県と県内企業の代表団がロンアン省を訪問するのに先駆け、同省で事業を行う企業を調査し情報を得ることでした。

この代表団には、和歌山県の企業振興課から辻誠造氏、国際協力課からNishikawa Fumiteru氏 、 VCCからKaito氏の 3人の代表者も含まれていました。その他、ロンアン省を代表して、ロンアン省ジャパンデスクアドバイザーの市川匡四郎氏をはじめ、関連部門の代表者の方々 も参加されました。

今回行われた会議を通じて代表団は、KIZUNAのレンタルサービス工場モデル及びKIZUNAで事業を行なっている企業について、次回の訪問に役立つ多くの情報を得ることができました。代表団は、KIZUNA3レンタルサービス工場に入居した最初の日本企業のひとつであり、今年設立されたばかりの湯本ベトナム様も訪問しました。

ロンアン省は、地理・インフラ・政策の面で外資系企業、特に日本企業にとって理想的な投資先です。さらに、KIZUNAレンタルサービス工場のように効率的な生産環境が整っている所は、外資系企業の進出先としても安心です。代表団の各企業は、背今回の事前調査を通じて、ベトナム進出を決定する前に、明確な見通しを持つことができたようでした。

By Marketing Department – Kizuna JV Corporation