, Tin tức - Sự kiện

小規模工場のモデルに適した7つのビジネスの提案

現在の経済状況では小規模工場を借りるのが企業によって優先されています。小規模な工場モデルで企業は多くの資本金が要るビジネスに簡単に投資できます。費用を節約するだけでなく、最良に投資と開発を促進することができます。

1/ 小規模な工場モデルでのアルミドア製造業

アルミドアの製造は軽技術工業の1つの産業です。2018年度はアルミドア製造業のブームです。具体的には2018年末までにアルミの価格が1トンにあたり2268ドルから3084ドルまで上がり、36%上昇しています。特に軽いアルミ系産は8%から10%まで増加しています。環境保護政策により、国内のアルミ市場は急に成長しており、国内企業が発展するための前提として中国からのアルミの違法供給は削減されたり閉鎖されたりします。これは小規模な工場モデルでビジネスを開始するため、よく選ばれる産業です。

小規模工場のモデル

2/ 小規模の工場モデルに適するハンガー産業

ハンガーは衣料産業に欠かせない1つの品目で、あらゆる家族の生活や組織・企業の生産活動に不可欠なものです。ハンガーの生産は迅速な投資回収プロセスにより、ビジネスの開始の資本金が少なくても十分なため、新規企業にとって良い提案になります。また、ハンガーはシンプルな製品であるため、小さな作業場でさえ操業できるし、ハンガー製造業者には100平米の小さい面積の工場モデルがおススメです。

3/ 段ボール製造業

段ボール生産の市場は長年の間存在して、目立った発展はありませんでしたが、最近数年間でこの市場は非常に強く変化しています。具体的には段ボールの需要が以前と比べたら20~30%に増加しています。その実績を得た理由はベトナムでの電子商取引が発展していると共に、オンラインで商品を購入する需要が急伸したおかげです。これらにより、貨物輸送の需要が劇的に増加して、段ボール生産の市場もより活発になっています。

小規模工場のモデル

4/ 小規模の工場モデルに適する粉末洗剤の製造

洗剤製品を完全に生産する工程は非常に簡単で、この産業を選択する企業はその生産工程にのみ重視すべきです。また、企業は広い工場に投資する必要はありません。この産業のチャレンジは業界内に多数の大手企業があり、Omo、Tide、Surfなどのブランドと競争することです。その産業が企業のビジネスを発展する進歩動機と良いチャンスです。

5/ 衣服生産の産業

衣服の生産は収益性の高い1つのモデルです。企業は小規模工場を借りるだけで運営できますが、製品に適した競争市場区分を探す必要があります。現在、政府は企業が強く発展するために門戸開放政策を実施し、これにより加盟国からの注文を受けるようになります。この対策で製品を国際市場に持ち込むために国内企業がよく理解すべきです。

6/ プラスチック製品の製造業

ベトナムでプラスチック製品は低価格のため非常に人気があります。カップ、ボウル、わん、バケツなどの製品は生活に不可欠です。この産業の利点は投資資金が少なく、人件費が安く、小さい工場だけで良いことです。現在、プラスチック材料の生産は市場の70%を占めて、プラスチック産業は他の産業の補助産業と見なされています。

7/ 小規模工場のモデルに適する靴とスリッパ産業

個人または企業はビジネスモデルで立ち上がれ、ゴム製スリッパと靴の生産モデルも投資家に注目されているものです。自分の家、または、費用の節約のための靴やスリッパを生産する貸し工場で、そのビジネスを開始することができます。これは家庭や事務所で結構人気な消費財です。実際、靴とスリッパを使用するのは人間にとって不可欠な需要で、現在の靴とスリッパの生産市場も依然として供給不足の状況に直面しているほど強く発展しています。そのため、この産業は小規模工場で生産する価値があると考えられています。

上記は小規模工場モデルに適した7つのビジネス提案で、企業の開発がうまくできるように是非活用してください。上記の提案でわずかな資本金と小さい工場の面積しか必要ないので、自社のビジネスモデルに応じて最適な小規模工場を選択してください。