, Tin tức - Sự kiện

最近人気のある5つの小規模工場のモデル

新規企業にとっては小規模工場が優先され、資本金の制限があるので初期投資費用を最低限に抑える必要があります。しかしそれだけでは不十分なもので、企業の首領はビジネスに応じて工場のモデルを選択すべきです。

最近人気のある小規模工場モデルの5選

1. トタン屋根と鉄骨工場

鉄骨とトタンの屋根と壁で構成されるものです。トタン屋根の小規模工場の利点は短い建設時間と安価です。この工場モデルは投資家が改修、または改善をしたい場合、簡単に拡張できます。他の利点は他の場所に移動したい場合、簡単に解体できることです。

小規模工場

2.換気の良いトタン屋根工場

この工場の特徴は屋根の部分が透明な層で設計されたものです。これにより工場内に自然照明が簡単に入るし、人工照明を節約するのを確保できます。工場の内部のデザインも非常に開通して、輸送に便利です。そして熱帯の国では換気の良いトタン屋根の工場がよく使用されています。

3.多くの窓がある工場

このスタイルの工場も換気が良く、生産する際に明るさを保証します。多くの窓は工場内に設置され、屋根は断熱鋼板で覆われ、現場社員にとって涼しい環境を作り出しています。 それゆえに、製造企業の電力をかなり節約しています。

小規模工場

4. トタン屋根と組み合わせる狭い壁の工場

この工場の構造にはトタン壁と鉄柱とトタン屋根が含まれます。安定性を生み出すために、鉄柱の足にコンクリートを注ぎます。この工場の強みは堅実な特性を持つため、貸し倉庫に使用したほうが完璧だと思います。さらに、この小規模工場を使用したら長期的な生産の目的に非常に適しています。

5.高壁と鉄骨の小規模工場

高壁鉄骨工場は他のスタイルの工場より長い建設時間がかかりますが、高く設計されるため、耐火性がより強いのです。長い建設期間と高価な材料でこの工場を借りる費用は結構高くなります。

上記の5つの人気がある工場モデルについて、それらの利点と欠点がよく分かるようになったでしょう。今から生産とビジネスの特性に応じて企業は最適な工場が選択できます。ビジネスを開始したばかりの企業にとって非常に役立つアドバイスでしょう。

現在、貸し工場を供給する分野では、Kizunaは既成の工場を借りている投資家にとって無名ではありません。Kizuna社には多様な設計と広さを持つ工場モデルがたくさんあり、ロンアン省でのタンキム工業団地にはKizuna 1号とKizuna 2号とKizuna 3号が含まれる3つの支店を持っています。ここではあなたのビジネスに小規模工場を借りたい際に多くの選択肢が選べます。