, Tin tức - Sự kiện

4.0の革命にスマート工場の立ち位置はどこですか?

4.0テクノロジーの革命は人間の新しい時代を開き、そこでの機械は人間の生活のすべての問題を解決する鍵です。生活のみならず、4.0の時代は工場の各モデルにも大きな影響を与えます。一番大きいのはスマート工場の登場です。では、4.0テクノロジー革命におけるスマート工場の役割と立場は何ですか?

# 将来のスマート工場の役割と立場に関するハイライト

-コラボレーション:現代の機械は人間と協力して人間が持っている経験や概念を一緒に学んでいきます。機械は企業のパートナーや顧客と連絡できるし、ビジネスの発展を支援します。

-創造性:思考と創造性の関連は問題を解決する鍵です。問題を解決するには人間の知識でも機械の自己学習でも提案が出せるでしょう。これにより、人間のための新しい製品を造ることに非常に役立ちます。

-計算速度:スマート機械は計算も支援するので、企業は決定を迅速に下せ、悪い結果を制限し、時間を管理することで市場に早めに参入できる様になります。

-クラウドシステム:保管および計算機能を備えたクラウドシステムはほとんどの企業に適用されています。このシステムは自己学習し、処理速度を改善して、スマート工場に多くの利点をもたらします。

スマート工場

-顧客サービススマート工場は顧客中心でなければなりません。将来的には顧客のニーズが増加しているため、それに合わせて企業は工場の機械装置のシステムを改善する必要があります。

-垂直的特化:特定の製品に焦点を当てることを未来の工場の目標にします。つまり、企業が生産で大きな成功を得るには製品を大量に生産することです。

-制御データ:機械は企業に必須になるものを事前に計算して、アドバイスを与えます。その後、企業は仮定や推測ではなく、きちんと計算されたデータに基づいて決定を下します。

-効率性:競争上の優位性を生み出し、利益を維持できるようにするため、企業に血圧をかけてしまいます。どの企業でも、生産力を高め、プロセスを自動化し、ゴミの排出を最小限に抑える必要があります。

スマート工場

-特別な点:将来のスマート工場はより多くの特徴がないと、うまく進むことができないでしょう。それは新しい工場の印象を残す鍵になります。

-自動化:自動化の最新工場モデルが適用されることで生産時間と資源の無駄を最小限に抑える必要があります。

この変革の前に企業は何をする必要がありますか?

スマート工場に変えるには、企業は積極的に高度な技術を学ぶ必要があります。そうすると、自社の工場をスマート工場にすることができます。工場のデジタル化と自動化は、企業が将来的に目標とする必要があるものです。

 

工場をデジタル化する試験は終わりました。これからは企業がデジタルビジネスに変身するときです。これで4.0時代のスマート工場の立場を強化することができるでしょう。